周東薬局の大村です。

1月、2月と季節の中で一番寒い時期がやってきました。

冬といえば乾燥や風邪などが流行る時期です。

 

まず、乾燥肌の改善対策をお伝えします。

・暖房は必要最低限にとどめ加湿器を使うなど、部屋の湿度に心がける。

・熱いお湯の入浴は避ける。

・タオルでのこすり過ぎに注意する。

・入浴後は保湿剤を塗る。

私もすごく乾燥肌なので、これを実践しています。

 

次に、薬剤師さんから聞いた発熱を素早く下げる豆知識です。

熱を下げるには氷枕が一番です。熱を素早く下げるには、脇の下などのリンパ腺を冷やすと効果的です。

脇の下は冷やしにくいので、普段から冷凍庫でペットボトルを冷やしておき、必要な時に取り出し、

タオルでペットボトルを巻いて使うことをお勧めいたします。それぞれの体にあったペットボトルの

サイズで体を冷やしてあげて下さい。

 

最後に私が実践している豆知識をご紹介いたします。

・食べすぎた時には、大根おろしを食べると、消化を促してくれます。

新年会などで食べ過ぎた時にはぜひ実践してみてください。

 

皆さんにとって今年も素敵な年でありますように☆

 

 

 

乾燥と風邪に注意!