こんにちは。クローバー薬局そお店の藤本です。
産休・育休後、さくら薬局大島から今年4月1日オープンしたクローバー薬局そお店に移動し、今はこちらで勤務させて頂いています。

こちらも自然に囲まれのどかな場所です。

10月に入り涼しくなってきて出勤するまでにも草木の紅を楽しみながら出勤しています。

今は栗が道の横に転がっていたりと( ^ω^)・・・

秋になり、色んな食べ物がおいしくなってきましたね。

秋といえばみなさんは何の食材が思い浮かびますか?

 

 

最近、さつまいもをたくさん頂きました。秋ですね。

 

 

さつまいもは収穫後すぐ食べるより少し寝かしてあげた方が美味しくなるというの皆さんはご存じでしたか?

野菜など収穫後、すぐ食べる方が新鮮だし美味しい☆というイメージがあると思いますが
さつまいもは収穫後、寝かすことによりデンプンが糖にかわり甘みが増し美味しくなります😀

 

我が家のさつまいもも暗くて涼しいところで眠って頂き、堪能したいと思います❁(*´▽`*)

 

さつまいもには食物繊維、ビタミンCが豊富に含まれているのはみなさんよくご存じだと思います。

さつまいもは糖分が多いから食べたら太る!と言われる方が時々いますが、

それは食べすぎがいけないだけです 💡

さつまいもには炭水化物の代謝を促すビタミンB₁も比較的多く含んでいるので燃焼効果もあります。

 

今回、さつまいもが美味しい季節になったので夕飯の一品になるものを作ってみました。

使うのは

さつまいも 100g

エリンギ 70g(1本)

塩昆布 8g

バター5g

 

 

1. エリンギ、さつまいもを拍子切りにする。

2. さつまいもをタッパーに入れ電子レンジ600w2分30秒温める。

温めすぎると水分がとんで美味しくなくなるので注意してください。

 

3. 拍子切りにしたエリンギ、電子レンジであたためたさつまいもをフライパンに入れからいりにする。

 


4. 表面についている水分をとばし、バター・塩昆布を絡める。

☆完成☆

 

夕飯の1品、お弁当のおかずにいかがですか?

きのこ、さつまいもに含まれる不溶性食物繊維
昆布に含まれる水溶性食物繊維

繊維質たっぷりです(⋈◍>◡<◍)。✧

便秘の方にもおすすめです 😆

便秘の方はしっかり水分も取って下さいね😉 

栄養士ブログ再開しました