第7回 アクロス研究会

日時:平成30年6月10日(日)10:00~15:00

場所:新山口ターミナルホテル

 

去る6月10日、毎年恒例のアクロス研究会が開催され、県内9店舗から社員45名が参加しました。

年に一度全社員が参加して、薬局全般への関心と意識の向上を高め,各店舗の社員の交流を高めるために行われます。

 

代表の挨拶の後、今回は初めての試みとしてアクロスブログの表彰が行われました。

Facebookのいいねの回数、閲覧回数をもとに個人賞と薬局賞の表彰です。

 

この表彰が今後の社員のブログを書くモチベーションアップに繋がれば良いと思います。

 

今年は「薬局・スタッフに求められる役割、具体的対策 行動」というテーマで
薬剤師、事務員とそれぞれ分かれてのグループディスカッションが行われました。

薬剤師、事務員日頃行動していること、思っていること、努力・工夫していること、疑問に思っていることをそれぞれ話し合いました。

経験を生かし、知恵を出し合い、共有し合い解決策を具体的な行動レベルまで考えて社員全員の薬剤師力・薬局事務力を高めていくことを目的としています。

様々な意見を交換、共有することが出来て、とても有意義な時間を過ごす事が出来ました。
明日からの業務に生かすことが出来ればと思っています。

 

午後からはお楽しみの懇親会です。

 

美味しい料理をいただきながら、新人紹介や余興が行われます。

 

グループ対抗のクイズ大会や恒例のビンゴ大会も大盛り上がりのうちにあっという間に時間が過ぎていきました。

 

いつも中々会うことが出来ない他の店舗の方々と話すことができる貴重のアクロス研修会。

来年はどんな研究会になるのでしょうか。楽しみにしています。

第7回 アクロス研究会