皆様こんにちは、車町薬局の薬剤師石田です。

 

 

 

前回4月に、ハイドロキノンのことについてお話しましたが、

今回は、「レチノール」についてお話させていただこうと思います。

 

美容雑誌もレチノールの入った化粧品の特集をしていますし、

最近では、美魔女で有名なあの女優さんが

レチノールの化粧品のTVCMに出たりしています。

 

 

そもそも、「レチノール」ってなんでしょう?

じ・つ・は!レチノールってビタミンAの仲間なんです。

クローバー薬局そお店の方がブログであげていましたが、

食べるだけでなく、肌に塗ってもお肌にいいなんて!

ステキ!

 

図は美的という美容雑誌から。

ビタミンAは、
肌のターンオーバー(皮膚代謝)を促進するだけでなく、
コラーゲン生成を助ける働きや、皮脂分泌を抑える働きもあるので、シワだけでなく、シミやニキビにも効果があるとされています。

 

 

 

こちらがレチノールの粉です。まっ黄色ですよね。

当薬局ではこれを、ゲルや軟膏と混ぜて患者様にお渡ししています。

 

ちなみにこちらも、自由診療(保険のきかないお薬)になります。

 

(しみの治療は、行っている医院と行っていない医院がありますし、

レチノールは使える方、使えない方がいらっしゃるので、それもふまえて

しみ治療を行っている専門の医師と相談してくださいね。)

 

この時期、紫外線量が最も多い時期です。

UV-Aは、シワやたるみを。UV-Bはシミを引き起こすことが知られています。

日焼け対策もしっかり行ってくださいね。

それではッ。

 

今回も、かわいいイラストは「いらすとや」様からお借りしております。

 

 

 

美人女優とレチノール
Tagged on: