年相応

わかば薬局 事務の田坂です。

 

この夏の出来事。「腕が痛い」と夜中に目が覚めると

右腕がしびれ、動かすことができなくなっていました。

病院を受診すると『肩関節周囲炎』、いわゆる『50肩』と診断され

2週間安静に、痛み止めを飲んで様子をみることに…

患部に湿布を張っても全然良くならず、一番痛みがやわらいだのがカイロでした。

真夏の暑い時期だったので抵抗があったのですが、夜は痛くて寝られず何度も目が覚めるので

カイロをタオルで巻いて患部に当てて寝ました。

不思議と痛みが和らぎました。

 

今は痛みはなくなりましたが、とにかく腕があがらないため

週1で病院のリハビリに通っています。

家では毎日、病院で教えてもらった棒上げ体操とストレッチを続けています。

棒上げ運動とは

上の写真に映っているお手製の赤い棒(新聞紙1日分をまるめてテープで巻いたもの)を両手で持ち上げる運動です。

左腕と同じように、スムーズな動きをイメージして上げていきます。

単純な運動ですが、右腕の方だけすぐにだるくなってしまいます

 

私は、日頃の運動不足が祟ってこんなことになってしまったのかと思っていましたが

50肩の原因は加齢によって肩の関節をつくっている骨や軟骨、靭帯、腱などが硬くなり

組織が炎症を起こして発症するとのこと。

無理をせず腕を動かしていくしかないみたいです。

目標は肘が目線の位置まで上がることです。

お薬をお渡しするカウンターの椅子が変わりました♪

わかば薬局 事務員のSです。 カウンターの椅子が変わりました。 今まではキューブ型で背もたれがないものをカウンター一か所につき2つずつ並べていたのですが、軽量のため立ち上がった際に動いてしまい、患者さんの進行をふさいでし …続きを見る

新しい絵本がはいりました!

わかば薬局の事務Tです。 待合室の本棚に新しい本が仲間入りしました。 子どもたちから人気がある電車やウルトラマン、間違いさがしにクイズなどの本を選びました。 「間違いさがし」といえば、以前貼っていた間違いさがしのカレンダ …続きを見る

おいしく飲んで冬の体調管理をサポート

こんにちは、わかば薬局の薬剤師Fです。 冬も深まり、空気の乾燥や気温の低下で体調を崩しやすい季節となってきました。体調が万全でないと、インフルエンザ等の感染症にかかりやすくなってしまいます。 先日、大塚製薬さんの出されて …続きを見る

おう吐物処理キットについて知っていますか?

わかば薬局の薬剤師Fです。 2月15日に開催された山口市保険薬局部会研修会に参加しました。今回のテーマは「ノロウイルスについて」「汚物処理について」でした。その中で「おう吐物処理キット」やその使い方についてご説明いただき …続きを見る