散薬調剤ロボットDimeRoを導入しました!

周東薬局、事務員Sです。

2月も半分が過ぎ、花粉も飛び始める時期になりました。
皆さん早めの対処を心がけてくださいね。

 

さて、周東薬局では昨年の11月に、散剤を分包するための「散薬調剤ロボット DimeRo(ディメロ)」を導入しました!


大きいのですがサイズ感がなかなか伝わらないかも…
幅が1.2メートル、高さは1.8メートルもあります。

隣が小児科なので散剤の計量がとても多いのですが、今回導入された機械は受付で入力した処方データを飛ばして処方確認をしボタンを押すだけで、計量、分包をしてくれます。

 

アームで粉が入ったボトルを運びます。

下の円盤を回しながら散剤を均等に撒きます。

最後は包数に合わせて真ん中にある漏斗の中に落として、一包ずつ分包していきます。

 


ちなみに円盤は2つあるので処方によっては同時に動きます

 

この機械を使うことで、薬剤師の計量~分包の一連の調剤業務の負担を減らすとともに、ほこりやごみが入る心配が軽減されます。また、薬剤師の調剤業務が減る分、一人ひとりの患者さんに合わせた服薬支援をする時間が増えることが期待されます。

しかし、機械の動作が少しゆっくりなので、今までよりもお薬を渡すまでにお待たせする時間が長いかと思います。(患者さまには、きちんと説明して理解していただけているようです)

小児科なので、機械ということで興味を示すお子さんも多いのですが、調剤室に入ってもらうわけにもいかず、デモ画面でもモニターで流すとか出来ると、少しは楽しんでいただけるのかも?と感じています。

 

ブラックボードPOPの作り方セミナーに参加してきました

周東薬局事務員Oです。 朝晩少しずつ寒くなってきましたね。しっかりと栄養のある食事・睡眠をとって元気に過ごせたらいいですね! 先日徳山商工会議所で行われた「ブラックボードPOPの作り方」の講習に参加してきました。  商業 …続きを見る

毎年恒例のグリーンカーテンの出来栄えは?

周東薬局、事務の大村です。 毎年恒例のゴーヤを今年も5月に植えました。   毎年お天気が良いGW明けが決行の日です。 こちらが植えてから1ヶ月の様子です。 かわいい黄色い花が咲きました。 そして、今年のグリーン …続きを見る

人気商品&まだ実践中です♪

周東薬局、事務の大村です。 立春を過ぎ、暦の上では春になる2月中旬ですが、まだまだ全国的に厳しい寒さが続きます。 風邪やインフルエンザはもちろん、最近は花粉症の症状が出始めた患者さんも来局されています。 今回は冬のオスス …続きを見る

第50回日本薬剤師学術大会 1日目

日本薬剤師学術大会 10月8日(日)~9日(月・祝日) 東京 千代田区有楽町 東京国際フォーラム JPタワーホール&カンファレンス 周東薬局 小河原です。今年は弊社から2名参加しました。 心配していた天気もなんとか曇り空 …続きを見る