第29回日本外来小児科学会年次集会

第29回日本外来小児科学会年次集会
令和元年8月31日(土)~9月1日(日)
福岡国際会議場、福岡サンパレスホテル

 

山口さくら薬局 薬剤師の酒井です。

このたび、令和初・日本外来小児科学会年次集会に参加させていただきました。
今年は事務員さん方も一緒に参加。

 

2日間を通して、印象に残った企画についてレポートさせていただきます。

 

1日目(8/31)
◆シンポジウム:家族の物語をつむぐ親子の健康手帳

母子健康手帳が実は日本生まれであるということに、まずは驚きました。
最初は戦後の配給の記録が3割を占めていたようですが(1948年版)、1951年には現在使われているものの原型が確立。妊娠~出産~育児に関する一貫した記録が、保護者の手元で管理されるという仕組みは、世界の中でも珍しいものだったようです。
その後、1990年代のインドネシアを皮切りに、現在では40か国以上で母子手帳が開発されるようになりました。カラーページが多かったり、アルバムのような仕様になっていたりと、世界の母子手帳の数々は見ていて楽しかったです。
続く母子手帳アプリのお話も興味深かったです。母子手帳内の必要なページを写真データで保存できるほか、病気の記録機能もあり。受診前に体温、主な症状、状態を表わす写真(発疹、便etc)などをまとめておくことで、医師への情報提供ができる仕組みになっているようです。
自分で書く紙版の温かさと、電子版の便利さとが、上手く共存できるといいなと感じました。

 

◆シンポジウム:口の働きを通した成長支援‐むし歯について再考する‐

むし歯は、細菌感染症であると共に、生活習慣病の側面も持っています。月齢・年齢に応じた歯の成長度合、食生活の特徴から、必要な口腔ケアや生活上で注意すべきポイントについて解説いただきました。
また、処置を控えるお子さまの心の準備のさせ方についてのお話もありました。服薬を嫌がるお子さまにどう向き合い対応するか、という場面にも生かせると思い、興味深く聞かせていただきました。

 

2日目(9/1)

◆セミナー:見て、聞いて、考える、他職種スタッフ武谷塾

「熱が出た」「お腹が痛い」…このような症状ひとつをとっても、それに付随する背景から様々な原因が想定できます。患者さまが来院されてから医師の診断につなぐまでの最初の鍵となるのが、このセミナーのテーマである「初期印象診断」。簡単な病歴聴取、特徴ある所見をもとに、緊急度を判断(トリアージ)していきます。
そんな初期印象診断を体験してみよう!ということで、症例クイズ大会のコーナー。顔写真+主訴・簡単な経過を聞き、どのような疾患・状態かを考えます。
正解に近い病態をイメージできた問題もあれば、違っていた問題もあり。適切な診断につなげられるような判断を直感的にする難しさを体感しました。
院内向けの内容ではありましたが、薬局でも、最初に来局された時→経過来局時の顔つきを窓口応対の進め方に活かしたり、体調の急変があった際に適切に対応できるようにしたり。患者さまの様子をよくみることでできることとして、大変参考になりました。
また、定期的に来られる患者さまの場合、元気な時の顔つき・待合での行動の特徴を覚えておくことも大切と感じました。

 

◆ハンズオンセミナー:親子に寄り添った吸入支援をめざして、私たちにできること

山口さくら薬局でも、喘息患者さんを中心に吸入指導を行っています。

このセミナーでは、間違った手技で進められるロールプレイを見て、どこが間違っているのか、どう改善すればいいのかをグループ内で意見交換しました。
いざ「なぜその間違いをするのか」と聞かれると、答えるのが難しかった場面もあり…薬剤師的には当たり前と思っている事柄を、患者さまはどう受け取る可能性があるか。患者さまの目線に立って考えることの重要性を再確認する機会となりました。
また、他の病院・薬局さんが普段どのような指導をされているかや、わかりやすく伝えるためにされている工夫なども伺うことができました。

 

今年は初めて参加型の企画にも参加することができました。
これまでの経験をもとに考えて答えを出すような場面もあり、できるようになったと感じた部分がある一方で、まだまだだと実感させられた部分も…。
今後とも学ぶ姿勢を大切にし、経験を積んでいきたいと改めて感じた2日間でした。

 

◆おまけ:博多名物・水炊き

最初に鶏だけを煮込んだスープをいただくのですが、やさしい中に鶏のうま味が力強く出ていて絶品!
その後、つみれや野菜を追加するにつれ、スープの味わいが変わってくるのも面白かったです。
博多祇園山笠とのつながりについてのお話も伺うことができ、博多の郷土文化に触れられた機会にもなりました。

 

来年は京都で開催予定です。

第29回外来小児科学会㏌福岡に参加して 

第29回外来小児科学会㏌福岡に参加して 

こんにちは。さくら薬局(山口)事務員Оです。 8月31日、9月1日の2日間、福岡にて第29回外来小児科学会が開催されました。 当薬局からは薬剤師3名、事務員3名が参加しました。   小児科の門前薬局の1事務員と …続きを見る

第50回日本薬剤師学術大会 1日目

日本薬剤師学術大会 10月8日(日)~9日(月・祝日) 東京 千代田区有楽町 東京国際フォーラム JPタワーホール&カンファレンス 周東薬局 小河原です。今年は弊社から2名参加しました。 心配していた天気もなんとか曇り空 …続きを見る